わかるQ&Aリンク


   オンラインショップへ

目標  製作実例を2000例にすること
現在 1400例突破 記念
今日の製作実例から


★業務連絡
お問い合わせの際の
メールアドレスの押し間違いにご注意下さいませ。 

発泡スチロールの加工業者が贈る

『おもしろ最新アイデア工作集』は
 →こちら (未完)
 
 

『足湯くのいち容器』

これならリラックスできますか

空飛ぶ コウノトリ と 白鳥

本当によく飛びますね 

近所の小学生に脚立の上から
飛ばしてもらいました

「発泡スチロールペーパーでつくるふわふわ飛行機のじょうずな飛ばし方」

表紙絵「始祖鳥」
PDF形式の小冊子


4〜5mm発泡スチロールビーズ
5000個で4グラムですね

写真は 5000個入りです





手作りストレッチポール
アスレチックしませんか


発泡スチロールのビーズ占い

ブロックの加工面をよく見ますと、ビーズが変形してハート型になったものを見つけることが出来ます
そんなハートの数で あなたの愛の運勢を占いませんか
(ブルースキューブ愛の占いキッド)
そして出ました
『ハート型で
発泡スチロール愛のハート占い』

『軽量土のうくん 色白さん』


家庭菜園 家庭園芸用
土壌改良用にいかがですか
姉妹バージョン
『発泡ミンチの発泡ミンちゃん』

発泡スチロールをミンチに挽きました

※ハート、ゴールデンキーなど 』
          こちら←


 

トップページ >  研究ノート目次   >  64ページ




営業部デスクの 
    「わたしの研究と製作ヒント集」
 


2013年9月5日
今日も終日バタバタしている。ようやく風立ちぬの試作4号のめどがたった。間髪入れず、例の次世代型プリウスのシルエットの制作が始まる。依然として貧乏暇なしや

2013年9月4日
今度は毎日のように雷雨が見舞う。気象変動の基本は、大きくは太陽系の太陽の動きや、宇宙線の地球への影響があって、そして地球の地殻変動などにつながるものだろうか。先日落下したロシアの巨大隕石なども、大量の水を落としているので、小さな隕石も含めれば地球上には、雨のような循環したもの以外に、きっと日々膨大な水が降りそそいでいるに違いない。今日も例の製作を急いでいる。では


2013年9月2日
今日もバタバタしており、とてもHPの修正作業まで手が回らない。最低限、このHPはまだ何とか生きているって表現だけは必要と書き込みをしている。例の研究所の「風立ちぬ」的研究実験用の翼の製作に追われ、ようやく例の宇宙船研究所のお見積もりを書き上げたところになる。しかし、まああの宇宙船研究所の先生は、お元気でおられるのだろうか。懐かしいものだ。面白くって、何とも物理学の難しい難題を多胡輝の「頭の体操」のように明快にお答え頂いた5年前をふと思い出した次第。有難いものだ。こちらも、頑張らないといけないなあ

2013年8月30日
今日もまた斯く過ぎた。何か徒然に書き出したらどうも止まらないのは、小学校5年の時の担任から、日誌を付けるように課題を出されて以来、あれは確かアポロ11号が月に着陸した前の年からだから、45年も、こうして木偶の坊のように書き込みを続けているので、その為もあるに違いない。まあ、芥川賞が未だに取れないのは、人間進歩がない証拠かも知れないが、取りあえず今日も実に様々な発見があったのには有難いものか。まだまだ、発泡スチロールの素材の用途は、使い捨てでも捨てたものじゃないのだった。

 風草々 潮騒を見る子の夢に はかなくも
                願い 次次とそして翌年来る場面に 不安と期待増せりしや


2013年8月29日
今日も作業が押している。また、HPのリンクが万を持してUPしたつもりが、ザルのようにあちらもこちらもリンク切れとなっていたり、画像がUP出来ていなかったりいしているため、何時もに倍して、Jの3乗から4乗といったところだろうか。ではこの辺で


 たをたへの ひかりのどけし 夏は過ぎ 55、56、57と わたしも人生暗かった 


2013年8月27日
今日もいつものように製作作業が延々と継続している。暑さも一旦、ピークを付けたか、32度でも秋が来た錯覚が起きる不思議さ。
本日から、HPの構成が大幅に変更となった。方々にリンク切れが見られるので、逐次修正している。折角、お気に入りに保存されていた向きには、大変申し訳ないが、再度、リンクを貼って頂けるようでしたら有難いです。どうも、フェースブックに書き込みを広げようと意気込んでおったのでありますが、どうも時間がなく、またまた、HP構成の変更で、何かと読者にご不便をお掛けした都合上、こちらに徒然に、何か書くことになっております








2013年8月19日
最後の難関の実例集の時系列表がようやく完成した。これをもってほぼ足掛け11ヶ月の作業の末、HPの作り直し作業は終了となる。後は、セキュリティの登録と、カテゴリーの審査の申請を残すだけになる。画像に名前を付けていく作業は、今後の宿題として後回しにする。今後はこの書き込みページも顔本にでも移動しようかと考えている

  弊社のフェースブックは『フジカット有限会社』か個人の藤本篤実からとなります
  なお、藤本厚身篤実は、打ち込み間違いのまま登録されておりますので、藤本厚身篤実は
  藤本篤実ではありません。何度もフェースブックに変更を依頼したのですが、返事も無く諦めて
  新規に藤本篤実で登録しております。すこしややこしいのですが、本当の藤本篤実は、藤本篤実
  になります。決して、藤本厚身篤実ではございません のでご了承くださいませ

HPの更新等はこれからは 製作実例集の更新等がメインになります こちらの大変つまらない時間つぶしの
書き込みは 顔本に移動していきます 

2013年8月5日
今日現在も時間の極めて不足した状態が続いている。HPの編集修正作業を本格的に開始したのが1月だったので
早くも7ヶ月が過ぎている。毎日毎日土日を問わず、修正作業を進めている。ほぼ休みなしが続いている。本当に我ながらこの12年をかけて、膨大な量の画像をせっせせっせとUPして来たものだとと感嘆している。5000を越える発泡スチロールの加工に関する画像を、しかも全てこちらで製作してきた製品の画像と言うのは、一朝一夕では出来ないものだ。そして、その修正にも、このまま行けば、予定を過ぎて年内は掛かるに違いない。折角、5000の画像の記号を変更できたと思ったら、今度はその5000の画像に一々日本語の名称を打って行かなければならない作業が追加されてしまい、この7ヶ月の作業時間の2倍は最低必要になってしまったからだ。本当にこれだけの修正作業は、ひょっとしてわたしの人生の転機を招きそうな不安もくすぶるのだが、所詮、生々流転の人生なら、売られた喧嘩、体当たりでぶつかって行く以外にないのかも知れない。何時終わるとも知れない作業を、ここの更新時間も惜しんで今日も継続中となる。では失礼


2013年7月12日
時間がないのは今もって変わらない。作業の合間合間に、HPの編集更新作業を進めている。ようやく、あと残すのは
時系列表の1500を越える画像とページの編集作業だけになった。しかし、量的には、恐らくざっとこれまで編集をしてきた量の 1/3以上だろうか。膨大な画像の量だし、我ながらよくもここまでせっせと製作画像を毎日毎日10年間UPしていたものだと感心している。とにもかくにも、この最後のそして最大の山を越えなければ、カテゴリー審査の申請まで至らないのだった。前向きに頑張るしかない。もう今年編成作業を始めて7ヶ月が過ぎている。本当に、学校の受験勉強並みの根気が必要な作業だなあ では失礼



2013年6月24日
時間がない状態が今も継続している。HPの編集変更作業は、日夜休日も無く続け、漸く 50パーセントの大台を超えた位置になる。ここまで正味5ヶ月を要したので、終了して、例のカテゴリ登録審査に持ち込めるまでにはあと半年が必要だろうか。すると矢張り年内一杯、このHPの変更作業が続く計算になる。例の製作作業を続けながら、空いた時間にHPの編集をしているので専業者や業者が、しているのとスピードは格段に遅いに違いない。しかし、何とか、審査までは持ち込みをしなければならないから、大変だ。グーグルの「発泡スチロール」検索でも、とうとう300番目以下の欄外に放り出されてしまったようだが、こちらが終了しない限り、甘んじて受けるしかないか。



2013年5月22日
なんとも今年は前進のない年回りなのかどうか解らないが、HPの修正作業も、あせっても仕方ないと5ヶ月取り組んできて漸く納得してきた。しかし、兎に角 例のランキングは下がりに下がってきたものか。昨日で280番目となっている。両隣は、ほとんど更新されたことが無いようなページなのだろう。失礼かもしれないが、そんなページと12年13年と更新してきたページが同列に並べるのなんて、まあ ロボットらしいものか。

2013年5月21日

もうあれから1ヶ月が過ぎた。何とも早いものか。HPの修正の方は遅々として進まない。このペースならきっとあと2年は覚悟しなければならないのかも知れない。そして、時間がない。時間がないと言うのに、先日は、また 発泡スチロールペーパーを使った「たこ揚げ」を小学校幼稚園の子供達としていた。矢張り、現場第一に違いない。現場でたこ揚げを一緒にして様々な実践的な面、技術的な面で学習出来た次第。これを今後に生かせればいいのだが、如何せん、時間がない。では、またお会いいたしましょう


2013年4月19日
まだ時間がない状態にある。相次ぐ同業者の廃業等により、椅子取りゲームの様相は日に日に増しているのは、思うに業種を越えて全国的な現象に違いない。本当は、それが世代交代と我々中小企業の新陳代謝につながるような平和な時代も以前あったに違いない。若い世代の起業が、次々に生まれている時代は、過ぎ去りし夢なのかどうか。それとも、おおよそ、それは年齢に無関係、脳細胞も80歳90歳でも増殖しているというのが最近の医学の常識なら、なおさら、年齢に関係なく、前向きな気持ちと情熱さえあれば何とかなるのだろうか。そして何とかなるからと意地でも頑張るしかないか。そもそも、それよりも、何は何と言えども、年齢に関係なく、意地もへったくれも無くとも、所詮残念無念ながら、先立つ丸い穴の開いたものが懐に無いのが原因か。だから今日明日と食うて行かなければこの連休も越せないに違いないなら、ただただ黙って前向きに頑張るしかないものか。


2013年4月15日 
終日バタバタしている。そして今日からサイトマップの作成になった。ファイル名の変更にかれこれ4ヶ月かかったので、このサイトマップにも 恐らく4ヶ月近く必要になるようだ。考えただけでぞっとするのだが、これも進めていくしかないか。まず 紙上にサイトマップの図面を書くところからだが、これがまた相当困難が伴いそうだとは、図面を書く という段階で、簡単に書けないからだろうか。


2013年4月13日 
今日も例の製作を続けた。今朝の地震は、阪神大震災の悪夢が一瞬脳裏をよぎった。我々にとって、18年の歳月は、それぞれに未だ決して忘れられぬ思い出を吹き消すには、まだまだ短すぎるに違いない。頑張るしかないか。初心に帰り、前向きに進んでいかなければならない、思いを新たにした地震だった。



2013年4月12日 
今日も例の製作を急いだ。何度考えてもおかしな物だと思った。例えば「発泡スチロールブロック」を考えてみよう。これは、発泡スチロールという単語とブロックという単語から成り立つ。だから、「発泡スチロールブロック」と打ち込めばその瞬間に、必ず「発泡スチロール」を通しての検索になるはずだ。(発泡スチロール) > (ブロック) という構成だ
だから、まずは 発泡スチロールという集合の中に入らなければならないはずだ。ところが、そこに入らずに、圏外となっておきながら、「ブロック」を続けると、順位に入ってくるのだ。余りにも落差がありすぎる。そこで、調べてみた。圏外の、他のところが、同様に、このように(ブロック)を続けてみた場合にのみ、順位が表示されるサイトはないのかあるのかだ。いちいち、200番以内のサイトを数日かけて調べてみたのだが、それがやはり、他にはどこも無いことが、調べて解ったものだ。他のところは、この他の単語を付けようとも付けなくとも、ほとんど変化はないのだ。まして、つけないと圏外表示なのに、発泡スチロールに他の単語をつなげると途端に、順位が表示されるようなところは、ここだけだということが、解った。これは一体全体何故なのだろうか? 解らないものだ。どのような検索システムになっているのだろうか。もう少し続けて調べてみよう


2013年4月11日 晴れ途中夕立
今日もバタバタしている。春に近いかと思えば今日は逆戻りで、冬のような寒さだ。こんな寒い日がある度に、本当に地球の温暖化に疑いが起こるのは自分だけだろうか。世の中、春の季節のように変化は大きくなっている。周囲を見渡し、変化のひとつひとつに注目して行かなければ、状況を見失うものだろう。という大上段の話も必要だが、今ちょっと、検討しているのが、けん玉を発泡スチロールで出来ないものかどうかという提案だ。軽量だから、紙風船のような浮遊も少々あり、形状がしっかりしていれば、けん玉らしさもある筈だ。出来るだけ構造は簡単なほうが良い。ハンマーの受け部分を空気を集められるようにするか、ゴム風船で空気を噴き上げるのもいいか。面白そうだなあ。



2013年4月10日 晴れ
今日もバタバタしている

検索エンジンの検索結果 100件以内の URL:http://fujicut.co.jpの順位状況調査
キーワード Google Yahoo! bing
順位 検索結果数 順位 検索結果数 順位 検索結果数
発泡スチロール 圏外 2,570,000 圏外 2,320,000 圏外 26
発泡スチロール販売 8位 1,070,000 8位 1,070,000 5位 242,000
発泡スチロールブロック 9位 249,000 8位 249,000 5位 32,600
発泡スチロール工作 2位 411,000 2位 413,000 2位 16

これが無料で検索を調べてくれるサイトで弊社フジカットの今日現在の立ち位置になるので、これはこれでこちらに長く保存しておこうと考えた。いずれ何年かした時、の研究テーマになるのに違いないと思う。圏外との表示に注目されたい。まだまだ、無力なのかもしれないが、頑張るしかないか。


2013年4月9日 晴れ
今日も例の作業の合間、HPの編集に当たっていた。実例集の更新があと3ページを残すまでになったところで、かれこれ半年近く、合間合間の作業を繰り返してきて、もう飽きが出てきた。この辺で次の セキュリティの申し込みとサイトマップの申し込みをしてから、さっさとカテゴリーの審査に移りたいものだと思った。このページもさっさと、例のフェースブックかアメーバブログに移行しておしまいにしたいものだ。そうだ、ブログは湯村温泉の朝野家旅館のようにしたいものだなあ


2013年4月8日 晴れ
今日も作業の合間、HPの編集に勤しんでいた。相当改善はされて来たはずなのだが、今のところ特段の変化は見られない。あのルールから弾かれて行ったところは、何ら普通のHPでも回復はおろか、どうしてか 何のルールによるのかこの辺がよく解らないのだが、200番目を定席にされるようだと、SEO対策の本にあったのをふと思い出した。恐らく、それが図星なのだろうか。この200番目というのが、印しのようだ。まあ、解りやすいと言えば言える。不思議と言えば不思議だ。しかし、ちょっと考えてみると、検索で「発泡スチロール」と入れた場合にのみ、200番目になるのに、「発泡スチロール販売」「発泡スチロール工作」「発泡スチロールブロック」 などと検索すると、この1年前と変わらないのだ。通常、これらを選択して検索する場合、途中に「発泡スチロール」と入力するのは 必定なのだから、「発泡スチロール」と入力した場合のみ20番目でもなく30番目でもなく、200番目というのは、どう考えても、正当なルールがあって検索が行われているようにはどうしても見えない訳だ。おかしい。実におかしい。何故、「発泡スチロール」と検索した場合のみ、これほど極端な結果を出すのだろうか。ファイル名に空白やコンマがあったから と考え、必死になってここまで4ヶ月をかけて4800以上のファイル名を1個1個変更してきた。だが、これは、ファイル名ではないのだろう。もしそうなら、必ず、「発泡スチロール」を含む検索は全て200番目になっている筈だからだ。論理的に矛盾するようなことを、本当に機械がするのだろうか。一度、杉下右京さんに聞いて見なければならないものだ。



2013年4月6日 暴風雨
特段変化はない。実例集のファイル名の変更がやっと半数を少し超えたところだ。一気に検索エンジンに変化が現れるかどうかm逐次見ているのだが、特段の変化はない。続けて頑張るしかないか、仕事が終わってから日々8時間は掛かっているので 全く他の事は手が付いていない


2013年4月3日 晴れ時々曇り 少し寒い
今日も例の製作を継続し、作業の合間、ファイルの名称変更に掛かっていた。今日の時点で、製作実例集の時系列表示のところの 実例写真約4500 の張り替え作業に係り、同時に 各ページを 3ページから4ページ程度に分割する作業を進めている段階になり、時系列をご覧いただけたらお分かりの通り、今はP25の辺りになっている。残り、20ページ分が未作業になる。 これの切り、がいい所にまで変更作業が進めば、後は審査が通るまでしばらくリンクを停止することになる。考えて見れば、ここは、発泡スチロール屋さんであって、HP業者でも何でもないので、作業の限界は半年としたい訳だが、如何に。しかし、こうやって作業を進めれば、徐々に浮上するだろうとタカをくくっていたが、状態は日々下落しているのには情けないものか。ネットの世界だから 矢張りアナログ的な動きではなく、突然向きを変えるような動きをするのだろうか。解らないものか


2013年3月30日 晴れ
岡山県津山市から 青年会議所の皆さんが遠路はるばる片道3時間半をかけてお見えになる。

津山から空の14トントラックが入り、原寸大津山城の製作用素材をほぼ満車積載して、本日10時過ぎ、津山へ向けて出発した。これから、半年をかけて、いよいよ、ギネスに挑戦すべく 原寸大津山城の製作が始まった青年会議所の皆さん どうぞ頑張って下さい 

※関連ページへ

2013年3月29日 晴れ 
今日も例の製作を続ける合間、ファイルの交換とHPの変更に時間を費やしていた。構成としては この程度にして、いよいよ製作実例集の変更という 本丸大阪ファイルの陣 となるか。これが およそ全体の変更が必要な箇所の約7割を占めている。ここまでで のべ作業日数は 100日を越えている。もう三月も終わり四月に入るわけだ。本当に、これだけの膨大な分量のHPは ちょっとやそこらではきっと誰も真似が出来ないに違いない。大手企業以上の分量だと聞く。でも頑張るしかない。誰も代わってくれない。自分で変更作業をコツコツとこなして行く以外にない。そう言えば、ここもどこかのブログに貼ってしまおうかなあ。そのほうが、変更の手間も幾分軽減できそうだ


2013年3月26日 晴れ また寒い
今日も例の製作をつづける一方、ファイル名の変更等に忙殺された日になる。昼過ぎ、遠方から中学校の生徒会の顧問の先生がお見えになる。先日の中学校の生徒会での決議で決まったと言う、「町のゆるキャラ製作」でちょっとしたアドバイスや、有名なところの紹介ををさせて頂いただけなのだが、この前完成し、県のテレビ局や地方紙にも取り上げられてすっかり有名になったそうだ。で、地区の名品の製菓をご持参頂き 誠に 有難いことか。3時の休憩にて社員全員でよばれた次第。最近の14,5歳の若い世代にも、確実に人材が育ちつつあるのだと言う事は、現場の先生の貴重なお話からも重々推測は出来た。この国の先々は、矢張り、この若い世代に、とても明るいものが見えるような気がした。


2013年3月22日 晴れ 戻り
依然水面下を走っている。どうやら値上げのラッシュが景気回復の前にやって来たようだ。川上と川下に挟まれた中小の悲鳴が至るところから 聞こえてきそうだ。果たしてどこまで耐えることが出来るのだろうか。節約にも限界があるのだろうから、あとは ↓の石神様に手を合わせるぐらいしかないのだろうか。おっと先を急ごう

  
2013年3月19日 晴れ 初夏

吹奏楽部の顧問の方からお便りが届いたので特にご紹介したい

「今年高校吹奏楽部の定期演奏会で、『千と千尋の神隠し』を演奏します。

演出として、映画の中で出てくる神の石像を作ろうと思い、色々と材料を探していましたところ、御社に辿り着きました。

       → 先日は円柱※500φxh1000mm汎用品 をご購入頂きまして有難うございます
         また製作工程の写真をお送り頂きまして参考になり、大変助かります

  













『藤本さん

こんにちは。○○高校吹奏楽部顧問の○○です。

先月発泡スチロールを購入させて頂き、さっそく製作に取り掛かりました。
藤本さんに教わったとおり、ホームセンターで金属ブラシを購入し、
削りに削って形を出し、色を塗って、苔を生やし、ようやく本日完成にこぎつけました。
お蔭様で、石像の雰囲気が出ていると思います。
発泡スチロールを選択してよかったです。
削る際、服の中にまで削り屑が入り込み、本当に大変でした。
掃除機はすぐに中身がいっぱいになり、苦労しました。

明日、高校でリハーサルがあり、持ち込む予定です。
生徒がどんな顔をするか、今からとても楽しみです。

藤本さんの会社のホームページに、作例として掲載して頂けるなら、大変嬉しく思います。
ご協力を頂きまして、本当にありがとうございました。
また機会がございましたら、宜しくお願い致します。』


→ フジカットです
  お世話になります。画像をお送り頂きまして有難うございます
  拝見して第一印象としてこの仕上がりは確かに 素人では叶わない高度な仕上がりを見せております
  特に 正面からみた左右の均衡が取れたバランス 対称性は 何度も何度も同様の像の制作を試みた人にしか味  わえない ちょっとした匠の域を見せております。仕上がりには ガーデニングの苔を使用されたのも実にいい と思いました。ガーデニングに最近よく見受けるトピアリーのようなゴアゴア感もなくさらりとしたところも 相当の腕の持ち主ではないだろうか もし 碁会所などの常連なら何度も地区大会から全国大会勝ち残りの腕の持ち主 もし 書道をなさるなら 日展にて 号の持ち主 、そして 音楽なら きっと 東京フィルハーモニーなどの お呼びが常々 と言ったレベルのかた という例えが 相当 と思いました
有難うございました
また何かございましたら どうぞよろしくお願いいたします
※関連ページへ

2013年3月18日 曇りのち豪雨
今日も粛々と続けるしかないようだ。HPの変更作業というのはもぐら叩きのようなもので サイト内のリンクをひとつ触るとたちまちのうちに 5箇所6箇所と変更が必要になる。だから 変更を始めて 丸3ヶ月が過ぎようとしているのだが実に遅々として進まない。それでも 止めるわけにも行かず、頑張るしかない。少しでも一行でも作業を前に進める他にない。頑張るだけだ。この分だと2年は覚悟しなければならない量に膨らんでいるぞ。


2013年3月16日 晴れ
漫画家鎌田洋次くんから 次の表紙が届いたので紹介したい

鎌田くんから読者の皆さんへ
「全国1000万 つりファンの皆さんへ

元気でやっておられますか?私はお陰さまで元気に今日もペンを走らせています。先ほど、次回の表紙のカットを描いたのが、上がりました。まだ湯気が立っているような出来立てほやほやです。で、早速送りますので ご覧ください」
 次回号辰巳出版『つりコミック』掲載予定表紙画から

鎌田くんへ
いつもありがとう。「マッチザハッチ」は毎回面白く拝読させて頂いております。いよいよ連続掲載丸5年ですね。きっと根強い人気は 良いファンに支えられてこその長続きと思います。これからも 無理をせず頑張ってください

※なお、立ち読みや回し読みはご遠慮ください。
  必ずお近くの書店か駅の売店で、ご購入の上お読みください。いいファンに支えられてこそのいい仕事です

研究ノート目次へ  
 
湯村温泉へようこそ
『夢千代日記』
      の里から

 


 巨大いちご製作と
27mケーキの話


シリーズ
『青春のかけら 半ズボンのポッケ』
 





光都市綜合設計事務所蒲lへどうぞ
 もう8年も前になりますか。こちらのHPを見たのがそもそもの始まりでした





漫画家 鎌田洋次くんは


Wikipedia『ウィキペディア』 「鎌田洋次」くんのコーナー

に紹介されています





だからタカラヅカ!!
  水耕栽培している賃貸マン  ション「ヴィゴラス宝塚」



RC造りの静かで素敵な賃貸マンションのご紹介



第69回美術文化展巡回作品展から

入賞作品の紹介
                        
 

入賞おめでとう御座います


卓上太陽系セットはいかが!







これはお薦めです
一度覗いてみてください→こちら


本当に大きなケーキだなあー!














                                   
     

トップページオンラインショップおもしろ実験室会社概要お問い合わせ製作実例目次わかるQ&A リンク集

     


フジカット有限会社
Copyright 2002 Fujicut Co.,LTD.
All rights reserved.