トップページへ
   わかるQ&A リンク集 



トップページ > 製作実例集目次 >運輸流通 >  特注梱包材 > ステンドグラス時計梱包


                                 
時計ガラス製の梱包です



朝から高級ステンドグラス製の時計をお作りの時計屋さんから、早速時計の実物が届いたので、しばらくお借りして、発泡スチロールを使った梱包スタイルの試作をしていた。このHPを始めてからよく来る相談のひとつだった。引き出ものの高級時計の小口梱包を請け負ってからもうかれこれ3年以上が過ぎたのだろうか。だから、時計の発送の場合、一番気をつけなければならない箇所が大変よく解かる。案の定、折角送られてきた時価数万円の有名アーテストによるオリジナルモザイク模様の高級時計だが、エアクッションや段ボール箱で針の上を覆っているだけだったので、針が完全に歪んでしまっていた。その写真を掲載しましょう
 ゆうパックでも民間運送会社でも最先端の現場では、大変競争が激しいので相当慎重に発送作業はされて来ているとは思いますが、どうしてもご覧のような蓋を開封して 始めてわかる 見えない事故が起きるものですね。そこで、いつものように、針が軽い積み重ねや、横投げでも傷まないように 寸法計算をして緩衝材を作成し、 上下を挿んで固定する方法で梱包をご提案することにしました






フラットな板状の場合 四方から挟みます
中央にステンドグラスの厚さの
溝を掘ります


トップページオンラインショップおもしろ実験室会社概要お問い合わせ
                                 
フジカット有限会社
Copyright 2002 Fujicut Co.,LTD.
All rights reserved..