トップページへ
   わかるQ&A リンク集 


   トップページ製作実例集目次  >研究実験  > 半球ドーム型簡易映像提示システムら

                           


 製作実例
 「半球ドーム型簡易映像提示システム凹面を作る」
   

                  

        がんばる 大学の皆さん

         

163、半球ドーム型映像提示システム 半径800mm こうもり傘形状 (接着面のテーピングをはがす前です)
(青森県 H大学様 納品)


その映像の代わりに、 ちょっとカンテラで提示してみました。大阪扇町のキッズプラザや、京都青少年科学センターにもこれと似た様なものを見かけたことがあります。どちらも、確か、これで、音の反射を実験するものでしたね。半球の中心付近に立つと、向かいの工場の雑音が面白いほど よく聞こえました。


全部で29のパーツに分けて組み立てていきます。完成間近の風景

その後、依頼主からお便りを頂きました。
  「製品の方は、期待通りの仕上がりです。、、、、、、実際にくぼんだ半球面
   に映像を映してみると非常に面白い映り方をしてくれています。、、、、、、、、、、
   、、、、、、、、、、、、、どうもありがとうございました。」
こちらこそ、こんな素晴らしいお仕事を回して頂けまして本当に有難うございました。社員一同心よりお礼申し上げます






                                                         このページのトップへもどる


製品一覧オンラインショップおもしろ実験室会社概要お問い合わせ わかるQ&Aリンク集 トップページ 個人情報保護について特定商取引法表示 

 
トップページへ

フジカット有限会社
Copyright 2002 Fujicut Co.,LTD.
All rights reserved..